スポンサーサイト
2017.02.03 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
「かたみ歌」 朱川湊人
2011.06.12 Sunday 14:18

ジャンル的には「花まんま」のようなノシタルジック小説といいますか、結構ホラーも入ってますが怖いだけじゃなくてどこか切ない物語が詰まっています。

短編集ですが舞台が同じで毎回出てくる古本屋「幸子書房」の主人がストーリーテラーのようになっている連作短編集です。
最後に種明かしもあります。

私が一番好きな話は『夏の落とし文』です。
実際あればこのうえなく怖い話なんですけど、そこに描かれている兄弟の絆に胸が詰まりました。
 
 
 


評価:
朱川 湊人
新潮社
¥ 460
(2008-01-29)

| kuu | 朱川湊人 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
2017.02.03 Friday 14:18
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://kuu828.jugem.jp/trackback/75
Search
Profile
Category
Archive
Latest Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Admin
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
本日のkuu
kuuのダラダラ日記
楽天市場
アマゾン
Sponsored links
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM